平成29年度  ホームに戻る
  1月14日(日)
[柔道部]
湘南大会が鎌倉武道館で開催されました。午前中に行われた個人戦では、男子55kg級と60kg級、女子48kg級でそれぞれ決勝まで勝ち進みました。残念ながら決勝戦は3つとも善戦空しく負けていまいましたが、よく頑張っていたと思います。午後に行われた団体戦では、男女とも決勝まで勝ち進みました。決勝戦の相手は男女とも茅ヶ崎市立第一中学校でした。男女とも強豪校を相手に最後まであきらめずに戦いましたが、残念ながら勝利を収めることはできませんでした。男女とも、1/27,28に行われる県大会に出場します。ぜひ応援に来てください。
 
  1月13日(土)
[女子バスケットボール部]
県大会1回戦が大井町総合体育館で行われ、川崎市立宮前平中学校と対戦しました。前半は動きもよく、20点近くリードしたときもありましたが、第3ピリオド、第4ピリオドと徐々に追い上げられ、だんだん焦りからかプレーにスキができ、試合終了間際に逆転されて、残念ながら僅差で負けてしまいました。この悔しさを忘れず、これからの練習に励んでほしいと思います。 
   12月26日(火)
[ソフトテニス部]
鎌倉市1年生大会(団体戦)が御成中学校で開催されました。はじめのうちは風もなく穏やかな天候でしたが、徐々に風が強くなり、決勝トーナメントの頃は風と仲良くできたほうが勝利を手にするような状況でした。玉縄中学校の戦績は、男子Aチームが優勝、Bチームがベスト8、女子チームが第3位でした。ソフトテニスの団体戦は、中学生の大会の場合、3ぺーアが戦い、勝利ペア数が多いチームが勝ちとなります。男子Aチームは、予選リーグで腰越Bチームに3対0、大船Aチームに2対1で勝利し、決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメントでは、1回戦で混成チームに3対0、準決勝で栄光学園Aチームに2対1で勝利し、岩瀬Aチームとの決勝戦に臨みました。決勝戦はそれぞれのチームが1ペアずつ勝ち、最後のペアに優勝が託されました。一進一退の戦いが続き、最後まで勝敗がわからない展開でしたが、玉縄中のペアが粘って何とか勝利をおさめ、優勝を決めました。おめでとうございます。男子Bチームは、予選リーグで腰越Aチームに0対3で敗れましたが、深沢Aチームには2対1で勝利し、ブロック2位で決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメントでは1回戦で栄光学園Aチームと対戦し、0対2で敗れました。女子チームは、予選リーグで深沢Bチームには2対1で勝ちましたが、岩瀬Aチームには1対2で敗れてしまい、ブロック2位で決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメントは、1回戦で岩瀬Bチームと対戦し、2対1で勝利し準決勝に進みました。準決勝では御成Aチームと対戦し、1対2で敗れてしまいました。今後に向けての課題が見つかった大会になったと思います。この結果を糧にこれからも頑張ってください。
   12月17日(日)
[サッカー部]
湘南大会3回戦が茅ヶ崎市立円蔵中学校で開催され、寒川町立旭が丘中学校と対戦しました。前半は前日の疲れからか動きが鈍く攻め込まれる場面が多くありましたが、しっかりと守り切ることができました。後半に入り、徐々にペースをつかみかけていましたが、カウンターで先制されてしまいました。その後、不運なPKで追加点を献上してしまいました。選手たちは最後まであきらめずにボールを追い続けましたが、得点することはできず、残念ながら0対2で敗れてしまいました。今回の経験を生かして春・夏にはさらに上を目指してほしいと思います。
 12月16日(土)
[サッカー部]
湘南大会2回戦が茅ヶ崎市立第一中学校で開催され、藤沢市立羽鳥中学校と対戦しました。前半に、フリーキック後のゴーヘル前の混戦からしっかりシュートを決め先制しました。後半に入り、コーナーキックから追加点をあげ、さらに1点を追加し、3対0で危なげなく勝利しました。
   12月3日(日)
[女子バスケットボール部]
湘南大会の準決勝が寒川総合体育館で行われ、茅ヶ崎市立第一中学校と対戦しました。前日の疲れが残っていたためか、動きが重く感じられる選手が多くいました。前半は6~8点リードされる展開が続きましたが、後半になって盛り返し、一時は1点差まで詰め寄りましたが、もうひと押しができず逆転することはできず敗れてしまいました。この大会を通じて見えてきた課題を整理してこれからの練習に生かしていき、最後の夏の大会ではさらに上を目指してほしいと思います。
   12月2日(土)
[女子バスケットボール部]
湘南大会の準々決勝が大船中学校で行われ、茅ヶ崎市立鶴嶺中学校と対戦しました。選手全員の動きもよく、声もよく出ていて終始リードする展開でした。第4ピリオドで少し追い上げられましたが、リードを守って勝利することができました。
 
   11月12日(日)
[男子バスケットボール部]
湘南大会の2回戦が片瀬中学校で行われました。前半は競り合った展開でしたが、終始リードされる苦しい展開でした。後半に入ると徐々に離されて負けてしまいました。いろいろと課題が見つかった試合だったと思います。これからの練習で少しずつ課題を克服していきましょう。
 11月11日(土)
[玉縄まつり]
恒例の玉縄まつりが玉縄小学校を会場として開催されました。玉縄中学校からは生徒会が中心となってヨーヨー釣りとスーパーボールすくいを出店しました。ステージでは、8組、筝曲部、吹奏楽部がそれぞれ日頃の練習の成果を披露しました。
[女子バスケットボール部]
湘南大会の2・3回戦が玉縄中学校を会場として開催されました。2回戦では茅ヶ崎市立松浪中学校と対戦し、完勝しました。3回戦では藤沢市立羽鳥中学校と対戦しました。前半は中途半端なプレーが目立ち突き放せませんでしたが、後半は流れをつかみ、徐々に引き離して勝利して県大会への出場権を手にしました。準々決勝は12/2(土)に、大船中学校で行われる予定です。
   11月5日(日)
[吹奏楽部]
昨日に引き続き県南アンサンブル大会が横須賀文化会館で開催されました。今日は、中学校の部フェスティバル部門において、3名が打楽器三重奏を披露しました。
 11月4日(土)
[吹奏楽部]
県南アンサンブル大会のコンテスト部門が横須賀文化会館で開催されました。玉縄中学校からは、金管七重奏と管弦楽七重奏の2グループが参加しました。結果は、金管七重奏が銀賞、管弦楽七重奏が見事金賞を獲得しました。
[テニス部]
雨で延期となっていた湘南大会団体戦が御成中学校で開催されました。男子は藤沢市立長後中学校と、女子は藤沢市立六会中学校と対戦しました。途中までしか観戦できず残念でした。結果は男女とも県大会への出場権は獲得できなかったということでした。今回の経験を生かして、来年の夏の大会では県大会に出場できるよう日々の練習に励んでください。
[サッカー部]
市内大会の準決勝・決勝が深沢中学校を会場として行われました。準決勝は、吹奏楽部の発表の時間と重なってしまったため観戦できませんでしたが、栄光学園を相手に2対0で快勝したそうです。決勝戦は予選リーグで0対3で敗れた手広中学校と対戦しました。吹奏楽部の発表を見終わってすぐに駆け付けたのですが、会場に着いた時には、PK戦が始まるところでした。後で試合展開を顧問に聞いたところ、1点を先取したが、2点を入れられ逆転されたものの、後半ラストプレーで同点に追いついたということでした。PK戦では惜しくも敗れてしまい、準優勝でしたが、最後まであきらめずに頑張った選手たちに拍手を贈りたいと思います。この経験は必ず今後に生きるはずです。
 11月3日(金)
[サッカー部]
市内大会の決勝トーナメント1回戦が附属中学校で開催されました。御成中学校と対戦し、3対0で見事に勝利しました。
   10月22日(日)
[バスケットボール部]
手広中学校を会場として決勝戦と3位決定戦が行われました。男子は3位決定戦で御成中学校と対戦しました。競り合った展開で、最後まで1点を争う展開でした。前日の準決勝と同じように、第4ピリオドで逆転を許しましたが、今回はそこからしっかりと立て直し、再逆転して勝利することができました。準決勝・3位決定戦と最後まで競り合う展開の試合を経験し、一つのミスが勝敗を左右することを身をもって感じたのではないでしょうか。女子は決勝戦で深沢中学校と対戦しました。準決勝と同様に、積極的なディフェンスで相手に得点をさせなかったのですが、攻撃ではシュートが入らず、なかなか差を広げることはできませんでした。試合が進むにつれ、徐々にシュートが決まりだし、終わってみればかなりの点差をつけて勝利しました。男女ともまだまだ反省すべき点、改善すべき点があると思います。今後どのようにしていけばよいのかみんなでよく考えて活動に取り組んでください。湘南大会でのさらなる活躍を期待しています。
   10月21日(土)
[卓球部]
秋季市内大会の団体戦(会場:大船体育館)を観戦しました。学校代表による1部トーナメントと1部トーナメントに出場していない選手による2部トーナメントが行われました。女子選手たちから「絶対に優勝するので最後まで見ていってください。」と言われたのですが、他の予定もあり1時間ほどしか観戦できませんでした。10/24の朝の職員打ち合わせで、卓球部の顧問の先生から、女子は1部・2部とも優勝、男子は1部が3位、2部が優勝で、男女とも湘南大会への出場権を得ることができたと報告がありました。湘南大会でも活躍してほしいと願っています。
[バスケットボール部]
大船中学校を会場として決勝トーナメントの1回戦(準々決勝)と準決勝が行われました。男子の1回戦は他の予選リーグを1位で通過した第二中学校との対戦でした。競り合った展開でしたが、徐々にリードを広げ、勝利しました。女子も1回戦を勝ち上がり、準決勝では御成中学校と対戦しました。積極的なディフェンスで相手に思うように攻撃させず、危なげなく勝利しました。男子は準決勝で第一中学校と対戦しました。競った展開でしたが常にリードして最終第4ピリオドを迎えました。第4ピリオドでもリードを保っていましたが、終盤になって徐々に差を詰められ、試合終了間際に逆転されてしまい、惜しくも敗れてしまいました。
   10月15日(日)
[剣道部]
秋季湘南大会の女子団体戦(会場:鎌倉武道館)を観戦しました。団体戦の前に行われた個人戦では惜しくも勝ち残ることはできなかったということでしたが、団体戦では各自ができることを精一杯やり、5位に入賞し、県大会への出場権を手にしました。
[男子バスケットボール部]
鎌倉市秋季新人大会の予選リーグが御成中学校を会場として開催されました。予選リーグは3校のリーグ戦で上位2校が決勝トーナメントに進出できます。私が観戦したのは予選リーグの2試合目で、大船中学校との試合でした。この試合は序盤からリードを広げ、80対19で危なげなく勝ちましたが、1試合目の手広中戦には惜しくも敗れてしまっていたため、1勝1敗の2位での予選リーグ通過でした。
   10月9日(月)体育の日
[ソフトテニス部]
秋季市内大会の女子団体戦(会場:西御門庭球場)が開催されました。準決勝では御成中学校と対戦し、1対2で惜しくも敗れてしまいました。続いて行われた3位決定戦では第二中学校に2対1で見事に勝利し、湘南大会への出場権を得ることができました。準決勝で負けた2ペアは、ともにファイナルゲームでの敗戦でした。みんなよく頑張っていたのですが、勝負所での精神力・集中力に課題が残りました。これからの練習の積み重ねで課題を克服し、春・夏の大会では、優勝を目指してほしいと思います。
また、同時に行われた2部トーナメント(各校のAチーム以外が参加)では、玉縄中学校Bチームが勝ち進み、準決勝で御成中学校Bチームを、決勝で岩瀬中学校Bチームを倒し、見事優勝しました。次の大会ではこの中からAチームに入る選手がいるかもしれませんね。お互いに切磋琢磨して力をつけてほしいと思います。
   10月8日(日)
[ソフトテニス部]
天候に恵まれず、延び延びになっていた秋季市内大会の女子個人戦(会場:西御門庭球場)と男子団体戦(会場:玉縄中学校)が開催されました。男子団体戦は見ることが出来ませんでしたが、決勝で岩瀬中学校に惜しくも敗れ、準優勝で湘南大会への出場権を得ました。女子個人戦は、1ペアが3位に入賞しました。このペアを含め全部で4ペアが湘南大会への出場権を手にしました。
 
   10月7日(土)
[陸上部]
県総体に参加しました。女子1500m、男子100m、男子走り高跳び、男子走り幅跳び、男子4×100mリレーに出場しました。出場した選手は各自精一杯頑張り、自己ベストを更新した選手もいましたが、惜しくも決勝進出は逃してしまいました。
 
   9月23日(土)
[筝曲部・吹奏楽部]
第64回鎌倉市中学校音楽会に参加しました。今年度は鎌倉芸術館が改修のため使用できず、鎌倉女子大学・岩瀬キャンパスの松本講堂を会場として行われました。多くの観衆の前で日頃の練習の成果を発揮した素晴らしい演奏を披露できたということです。
[剣道部]
秋季市内大会が御成中学校を会場として開催されました。団体戦は女子が見事優勝、男子が4位でともに湘南大会に出場することになりました。女子個人戦でも3位になりました。
   9月18日(月)
[陸上部]
雨のため1日順延された鎌倉市中学校総合体育大会・鎌倉市中学校陸上競技大会が、横須賀市の不入斗公園陸上競技場で開催されました。
真夏を思わせる暑さの中、みんな精一杯頑張り、ほとんどの生徒が自己ベストを更新しました。
結果は、男女総合で第2位でした。男子の4×100mリレーでは見事優勝し、県大会へ出場することになりました。
また、個人としては5人が県大会への出場権を手にしました。
県大会での活躍を期待しています。
 
   9月3日(日)
[男子ソフトテニス部]
秋季市内大会個人戦が西御門庭球場で開催されました。
2年生の部で準優勝、1年生の部で3位となりました。
   7月30日(日)
[剣道部]
県大会男子団体戦が逗子アリーナで開催されました。1回戦は横浜市立六浦中学校と対戦しました。1人目が終了間際に1本取られてそのまま負け。2人目は引き分け。3人目は終了間際に1本取って勝ち。4人目は引き分け。5人目の大将戦で勝敗が決定する展開となりました。互いの大将が粘り、引き分けとなり、勝敗の行方は代表戦に持ち込まれました。代表戦には両校とも大将戦を戦った選手が出てきました。代表戦では開始早々に玉中の選手が1本を取り勝利しました。2回戦は横須賀市立大津中学校と対戦しました。1~3人目までがよく粘りながらも1本を取られ負けてしまい、勝敗が決してしまいました。4・5人目は何とか意地を見せようと頑張りましたが、残念ながら勝つことはできず、0対5で負けてしまいました。でも、5人とも自分ができることを精一杯やっていたと思います。お疲れ様でした。
   7月29日(土)
[柔道部]
県大会団体戦が横須賀市総合体育館で行われました。女子は1回戦で横浜市立南戸塚中学校と対戦しました。3人とも全力を出し切りましたが、残念ながら0対3で負けました。男子は1回戦で横浜市立樽町中学校と対戦しました。1人目と2人目が負けて追い詰められましたが、3人目が頑張り勝ちました。4人目が相手の力技に屈し、1本を取られて勝敗は決定しましたが、5人目が意地を見せて勝ち、2対3の惜敗でした。女子、男子ともに1回戦敗退でしたが、各自が最後まで一生懸命に取り組んでいた姿は観戦していてたいへん感動しました。本当によく頑張ってくれました。
   7月28日(金)
[柔道部]
県大会個人戦が横須賀市総合体育館で行われました。男子73kg級と女子48kg級に1名ずつ参加しました。男子73kg級では1回戦、2回戦ともに押さえ込みで1本勝ちし、3回戦に臨みましたが、終了間際に押さえ込まれて1本を取られて負けました。女子48kg級の1回戦は押され気味でしたが何とか粘って延長戦に持ち込み、最後は豪快な投げ技で1本を取り勝利しました。2回戦は力を出す前に相手のタイミングの良い投げ技で1本を取られて負けてしまいました。2人とも精一杯戦い、県大会でベスト16という見事な成績を残してくれました。
   7月27日(木)
[吹奏楽部]
よこすか芸術劇場で開催された第18回県南吹奏楽コンクールに参加しました。この日のために一生懸命練習してきた「リヴァーダンス」を大勢の観客の前で披露し、大きな拍手をいただきました。結果は、
残念ながら金賞には届かず銀賞でしたが、とても良い演奏だったと思います。
    7月23日(日)
[男子ソフトテニス部]
藤沢市立善行中学校で湘南大会団体戦が開催されました。1回戦で藤沢市立六会中学校と対戦しました。1番手、2番手ともに自分たちのテニスが思うようにできず、力を出し切れないまま負けてしまいました。3番手は相手のミスもありましたが、自分たちのテニスができ、勝利することができましたが全体としては1対2で負けてしまいました。
[卓球部]
秋葉台文化体育館で湘南大会男女個人戦が開催されました。男子が5人、女子が7人が参加しました。私が会場に到着したときには準々決勝が行われていましたが、残念ながら玉中生はそこまで勝ち残れなかったということでした。でも、各自が持てる力を出し切り、頑張ったということでした。あと1回勝てば県大会への出場権を手にすることができたという選手もいたそうです。みんなの奮闘ぶりを見ることができなくてごめんなさい。
   7月22日(土)
[卓球部]
秩父宮記念体育館で湘南大会男女団体戦が開催されました。冷房を入れていたとはいえそれでも蒸し暑い体育館で熱戦が繰り広げられましたが、残念ながら男女とも上位に進出することはできませんでした。
[男子バスケットボール部]
岩瀬中学校で湘南大会1回戦を藤沢市立長後中学校と戦いました。最後まであきらめずに頑張っていましたが、33対62で敗れてしまいました。
[野球部]
笛田公園野球場で湘南大会準決勝を戦いました。相手は同じ鎌倉市の大船中学校でした。初回に1点を先制され、それを追いかける試合展開で、チャンスもありましたが1点が遠く、そのまま逃げ切られました。午後に行われた3位決定戦(県大会代表決定戦)では藤沢市立湘南台中学校と対戦しました。両チームとも無得点で迎えた4回表の玉縄中学校の攻撃では無死満塁のチャンスでしたが、得点できず、5回裏についに1点を先取されてしまいました。その後、6回裏に4点を追加され、追い詰められましたが、最後まであきらめずに、最終回の7回表には満塁のチャンスをつかみ、次打者の強烈なピッチャー返しがセンターに抜けたと思われましたが、相手ピッチャーのファインプレーにより1-2-3とボールが渡り、ダブルプレーでゲームセットになってしまいました。最後まで全力プレーを見せてくれた選手全員に拍手!!
[筝曲部、吹奏楽部]
筝曲部と吹奏楽部が「ロジュマン祭り」に参加し、演奏を披露しました。野球部の準決勝を観戦後、急いでロジュマン祭りの会場に駆け付けたのですが、筝曲部の演奏は終わった後でした。筝曲部の皆さん、ごめんなさい。会場に到着したとき、ちょうど吹奏楽部が演奏を始めました。曲目は「恋」「リバーダンス」「花は咲く」でした。
「リバータンス」は7/27の県南吹奏楽コンクールで演奏する予定の曲で、7/2のフラワーセンターの「ありがとうフェスタ」で聴かせてもらった時よりも完成度が高くなっいて、コンクール当日が一層楽しみになりました。コンクールまで残りわずかですが、出来る限りの準備をして当日に望んでほしいと思います。
[男子ソフトテニス部]
腰越中学校で湘南大会個人戦が開催されました。3ペアが出場しましたが、残念ながら上位に進出することはできませんでした。
   7月21日(金)
[バレーボール部]
大船中学校で湘南大会が行われ、女子が藤沢市立高浜中学校と対戦しました。1セット目は緊張のためか、動きが硬く、良いところかないまま先取されてしまいました。2セット目は落ち着きを取り戻し、随所に好プレーも見られ、競った展開になりましたが、残念ながら落としてしまい、0対2で敗れてしまいました。
[剣道部]
湘南大会の男子の個人戦・団体戦が鎌倉武道館で行われました。個人戦の一部しか観戦できませんでしたが、緊張感が漂う中、集中力を切らさず、戦っていました。結果は、個人・団体ともにベスト4で県大会出場を決めたということです。
[野球部]
深沢中学校を会場として湘南大会の初戦を藤沢市立高倉中学校と戦いました。初回に先制したものの追加点か取れず5回表についに追いつかれてしまい、嫌な試合展開でしたが、6回裏に1点を取りそのまま逃げ切りました。
[女子ソフトテニス部]
西御門庭球場で湘南大会個人戦が行われました。2ペアが参加し、善戦しましたが、2ペアとも初戦で敗れてしまいました。
 
   7月17日(月)
[卓球部]
鎌倉体育館で個人戦が行われ、男子が3位、女子が4位に入賞しました。その他の選手も頑張り、男子が5人、女子が7人が湘南大会に出場できることになりました。湘南大会は7/22,23に開催されます。
観戦していて感じたことですが、無理に攻めてミスをしている選手が多かったように思いました。我慢するところはしっかり我慢して、チャンスが来るのを粘り強く待つこと、そしてチャンスが来たら思い切り攻めることが大切だと感じました。
   7月16日(日)
[サッカー部]
深沢中学校で大船中学校と対戦しました。勝った方が湘南大会へ出場できる大切な試合です。前日の深沢中学校戦と同様、お互いにチャンスは作るもののなかなか得点には結びつきませんでした。玉中の最大のチャンスは、後半戦のラストプレーで左サイドからのクロスに反応したヘディングシュートでしたが、わずかにゴールを外れ、そのまま0対0で延長戦に突入しました。延長戦でも両校とも得点できず、PK戦になりました。PK戦は、玉中が先攻でした。玉中の1人目が決め、大中の1人目がクロスバーに当てて外しました。2人目は両校決め、玉中の3人目も決めました。大中の3人目のシュートをゴールキーパーが見事に止め、3対1となり、玉中の4人目が決めれば勝利が決定する状況となりました。緊張する場面でしたが、玉中の4人目も落ち着いて見事に決めました。
初戦でつまずいて、もう負けられない試合が続きましたが、見事に勝ち切り湘南大会への出場権を手にすることができました。本当によく頑張ったと思います。湘南大会は7/21、11:20から秋葉台公園球戯場で、茅ヶ崎市立萩園中学校と対戦する予定です。
[柔道部]
鎌倉武道館で湘南大会が開催されました。午前中の個人戦は観戦できませんでしたが、男女各1名が県大会に出場することになったということです。
午後に行われた団体戦では、男女とも力を出し切り、それぞれ県大会への出場権を手にしました。県大会は7/28,29に横須賀市総合体育館で開催されます。
[男子ソフトテニス部]
西御門庭球場で団体戦を行いました。学校代表のチームによる団体戦1は、優勝を目指していましたが、残念ながら負けてしまい、3位で湘南大会への出場権を手にしました。今日の敗戦を糧に、湘南大会までの間にやるべきことをしっかりやりましょう。
団体戦1に出場していないメンバーが参加した団体戦2では、Bチームが見事優勝しました。おめでとうございます。。
 
   7月15日(土)
[野球部]
笛田公園で附属鎌倉中学校と準決勝を戦いました。最終回まで2点をリードされる展開でしたが、最後まであきらめず粘り強く戦い、2アウト満塁からライトオーバーのタイムリーヒットが出て逆転に成功し、そのまま逃げ切りました。午後に行われた決勝戦は、残念ながら観戦できませんでしたが、1対4で惜しくも敗れてしまいました。7/21から湘南大会が始まります。一つでも多く試合ができるようにみんなで力を合わせて頑張ってください。
[バスケットボール部]
玉縄中学校の体育館で、男子は3位決定戦、女子は決勝戦を戦いました。
男子は初戦で苦戦した岩瀬中学校との再戦でしたが、今回は常にリードした展開で、最後まで押し切りました。
女子は手広中学校を相手に危なげない試合運びで勝利しました。
男子は7/22に岩瀬中学校で藤沢市立長後中学校と、女子は7/21に茅ケ崎市総合体育館で藤沢市立六会中学校と湘南大会1回戦を戦います。体調を整えてベストの状態で臨んでほしいと思います。
[サッカー部]
会場校の深沢中学校と2次トーナメントの1回戦を戦いました。私は後半戦から観戦しましたが、教頭先生の話では前半戦は押され気味だったそうです。後半戦もお互いにチャンスは作るものの得点に結びつかず、このまま0対0で延長戦突入かと思われましたが、終了間際にフリーキックからヘディングシュートを決めてそのまま逃げ切りました。次は湘南大会への出場をかけた試合です。
 
   7月9日(日)
[男子バスケットボール部]
深沢中学校の体育館で深沢中学校と準決勝を戦い、延長戦の末、惜しくも敗れてしまい、3位決定トーナメントに回りました。
私は、残念ながら見ることはできませんでしたが、3位決定トーナメントの2回戦で鎌倉学園中学校と対戦し、見事に勝利したとのことです。
15日に行われる3位決定戦にはぜひ応援に行きたいと思っています。
[卓球部]
鎌倉体育館で男女団体戦が行われました。窓が開けられない蒸し暑い体育館の中でみんな頑張っていました。
最後まで観戦できなかったのですが、結果は、女子が準優勝、男子は3位で、男女とも湘南大会に出場できることになりました。
[男子ソフトテニス部]
西御門庭球場で個人戦が行われました。第2シードのペアが順調に勝ち上がり、準決勝では第二中ペアに完勝し、決勝戦では第1シードの岩瀬中ペアに4-0で勝ち、見事優勝しました。この優勝ペアを含め3ペアが湘南大会への出場権を獲得しました。
16日には団体戦が行われる予定です。団体戦でも優勝を目指して、みんなで力を合わせて頑張ってほしいと思います。
 
   7月8日(土)
[女子バスケット部]
手広中学校の体育館で御成中学校と準決勝を戦い、92対6で勝利しました。
15日の決勝もみんなで協力して勝利をつかんでください。
[野球部]
笛田公園野球場で御成中学校と対戦し、5対0で勝利しました。
ピッチャーが安定した投球で、危なげがない戦いぶりでしたが、攻撃に関してはもう一工夫できたのではないかと感じました。
次の準決勝は僅差の戦いになると思うので、もっと丁寧な戦い方が必要になってくると考えられます。
15日の準決勝も頑張ってほしいと思います。
[剣道部]
鎌倉武道館で午前中に個人戦、午後に団体戦が行われました。
個人戦では、男子は春季大会と同様、玉中同士で決勝戦を戦いました。私は、次の会場に向かわなければならなかったので、残念ながら決勝戦は観戦できませんでした。決勝に進んだ2人ともう1人の計3名が湘南大会への出場権を獲得しました。女子もよく頑張っていましたが、残念ながら上位入賞はできませんでした。
午後の団体戦では、男子が準優勝、女子も湘南大会への出場権を獲得しました。
湘南に向けて、少ない時間ですが、やるべきことをしっかりやりきりましょう。
[サッカー部]
手広中学校のグランドで1次リーグの2試合を戦いました。1試合目の後半から観戦しましたが、前半早々に先制された1点がなかなか追いつけない苦しい状況でした。最後まであきらめないで攻めていましたが、残念ながらそのまま敗れてしまいました。2試合目は、観戦することはできませんでしたが、2対0で勝利したそうです。1次リーグは1勝1敗となり、2位で2次トーナメントに進みました。
2次トーナメントの1回戦は、春に惜敗した深沢中学校と15日に対戦します。コンディションをしっかり整えて、万全の状態で臨んでほしいと思います。
[女子ソフトテニス部]
御成中学校で団体戦を行いました。学校代表のチームによる団体戦1では、残念ながら湘南大会代表決定戦で負けてしまいましたが、団体戦1に出場していないメンバーが参加した団体戦2では、Cチームが見事優勝しました。おめでとうございます。
   7月2日(日)

[柔道部]
横浜国大附属鎌倉中学校を会場として、個人戦と団体戦が開催されました。
個人戦では、男子50kg級で準優勝、男子55kg級で優勝・準優勝、男子60kg級で優勝、男子73kg級で優勝、女子48kg級で優勝、女子52 kg級で優勝・準優勝でした。団体戦では、女子が優勝、男子が準優勝でした。みんな練習の成果を存分に発揮していたと思います。湘南大会でも全力を出し切って、県大会出場を目指してください。
[吹奏楽部]
フラワーセンターが、改修工事に伴いしばらく閉園することになり、「ありがとうフェスタ」を7/1()7/2()に開催しました。吹奏楽部がそのイベントに参加し、たくさんの観客の前で、「スタジオジブリ名曲集」、7/27の県南吹奏楽コンクールで演奏する予定の「リバーダンス」、昨年のフラワーフェスティバルの時にリクエストをいただいた「花は咲く」の3曲を演奏しました。屋外という慣れない環境でしたが、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
[男子バスケットボール部]

大船中学校の体育館で岩瀬中学校と対戦しました。吹奏楽部の演奏を聴いた後に会場に駆け付けた時には、第2ピリオドの途中で、5点差で負けていました。その後、なかなか挽回できず、一時は二桁得点差になった時間帯もありましたが、ハーフタイムを挟み、第3ピリオドから徐々に差を詰め始め、試合終了直前に逆転し、そのまま押し切りました。試合時間のほとんどがリードされていた状況でしたが、最後まで粘り強く戦い、勝利を手にしました。「玉縄の底力」を見せてもらった思いです。 

   7月1日(土)
[女子ソフトテニス部]
鎌倉市総合体育大会がいよいよ始まりました。玉縄中学校のトップを切って女子ソフトテニス部が個人戦に臨みました。出場したペアは、それぞれ全力を出し切って頑張っていたと思いますが、大事なところでポイントを取りきれず、残念ながら上位に進出したペアはありませんでした。でも、2ペアが湘南大会への出場権を獲得できました。8日には団体戦があります。団体戦でも湘南大会出場を目指して頑張ってください。 
   6月10日(土)
午前中に鎌倉市中学校文化連盟連合文化祭総合開会式が、午後に鎌倉市中学校総合体育大会総合開会式が、それぞれ大船中学校体育館を会場として開催されました。市内の各中学校の各部活の代表が参加しました。もうすぐ、3年生にとっては最後の大会等が始まります。頑張れ!玉中生!

   月3日(土)、4日(日)
[陸上部]
通信陸上湘南地区予選会が横須賀・不入斗陸上競技場で開催されました。
3年生は前日まで修学旅行だったので調整が難しかったと思いますが、
みんな現状で出せる力は出し切れたのではないかと思います。
時間の都合で400mと100mの予選だけしか観戦できず申し訳ありませんでした。
後で顧問の先生から7人が県大会に出場することになったと聞きました。
湘南地区の予選を勝ち抜いた皆さん、県大会でも頑張ってください。
 
   5月6日(土)
[男子ソフトテニス部]
湘南ブロック大会の続行大会が茅ヶ崎市立第一中学校で開催されました。
準決勝は、寒川町立寒川東中学校と対戦し3対0で勝利。
決勝は、市内大会で敗れた岩瀬中学校と対戦し2対1で勝利。
見事雪辱を果たしました。夏の大会でもさらに高みを目指して頑張ってください。
 
   5月3日(水)
[女子バスケットボール部]
湘南ブロック大会1回戦で寒川町立旭が丘中学校と対戦しました。
前半は競った展開でしたが、徐々に離されて残念ながら負けてしまいました。
夏に向けて課題が見つかったと思います。この悔しさを忘れず、しっかり練習を積み重ね、
夏の大会ではさらなる高みを目指してください。
 
  [サッカー部]
市内大会1回戦で御成中学校に勝利した後の、深沢中学校との2回戦を観戦しました。
前半は風下で押し込まれる場面が多く、パスミスを突かれ1点を先取されてしまいました。
後半に入り、徐々にペースをつかみ、相手ゴールを脅かすシーンが何度かありましたが、
ゴールポストに当たったり、相手ゴールキーパーの好セーブがあったりで得点を奪うことができず、残念ながら、0対1で負けてしまいました。
夏の大会での雪辱を目指し、しっかり走り込んで、最後まで走りきれる体力をつけましょう。
 
   4月30日(日)
[ソフトテニス部]
湘南ブロック大会団体戦が茅ヶ崎市立円蔵中学校で開催されました。
男子は、前日の個人戦で3位入賞した勢いもあり、ベスト4まで勝ち進みました。5/6に準決勝が行われる予定です。
女子は、各自が持てる力を精一杯発揮しましたが、力及ばすベスト16で敗退しました。動かされたボールの処理に少し課題があるように感じました。
  
   4月23日(日)
[サッカー部]
湘南ブロック大会準々決勝で茅ヶ崎市立松浪中学校と対戦しました。昨日の疲れのためか、動きに精彩を欠き、0対3で敗れてしまいました。
しっかり走り込んで、体力をつけ、夏に雪辱しましょう。
 
  [バスケットボール部]
男子が市内大会3位決定戦で第一中学校と対戦しました。疲れのためか、昨日と比べて動きが重く、ミスも多かったように思いました。
結果は、残念ながら負けでした。
女子は手広中学校と市内大会決勝戦を戦いました。序盤からリードを着実に広げ、危なげなく勝利しました。
男女とも、しっかり走り込んで、体力をつけ、夏の大会ではさらに高みを目指してください。
  
  [卓球部]
市内大会個人戦の
順位決定戦を観戦しました。男女とも、3・4位決定戦、5・6位決定戦に玉縄中の生徒が出場しました。
いろいろなプレースタイルがある中、各自の持ち味を発揮して頑張っていました。
結果は、男女とも4位と5位でした。
夏の大会に向けて課題を整理し、打倒御成中を目標に頑張ってください。 
 
   4月22日(土)   
  [サッカー部]
湘南ブロック大会3回戦で藤沢市立鵠沼中学校と対戦しました。鵠沼中は新人戦で県優勝の強豪校です。
押し込まれる場面がかなりありましたが、守り抜き、0対0で延長戦に突入しました。
延長戦でも何度か危ない場面がありましたが、全員が身を挺して守り、PK戦の末勝利しました。
みんなよく頑張りました。でも、これに満足せず、さらに高みを目指してください。 
 
  [バスケットボール部]
男子が市内大会準決勝で深沢中学校と対戦しました。
シーソーゲームとなり、リードされても最後まであきらめずくらいついていきましたが、残念ながら、僅差で敗れてしまいました。
1点の重みを感じることができたのではないかと思います。今日の悔しさを今後に生かしてください。
 
   4月15日(土)  
[剣道部]
市内大会男子個人戦は玉縄中の生徒同士で決勝戦を戦いました。
Kさんが1本先取、その後Hさんが1本取り返し延長戦に突入。
両者死力を尽くして戦いましたが、最後はKさんが1本取り優勝を決めました。
二人とも素晴らしい勝負を見せてくれてありがとう。夏も頑張れ。
  
  [サッカー部]
湘南ブロック大会1回戦で藤沢市立明治中と対戦しました。
強い風が吹く中、思うようなボールコントロールができなかったためかなかなか得点ができませんでしたが、
後半に入り、相手のミスに乗じて1点を取り、守り切って勝利しました。
  
  [ソフトテニス部]
市内大会女子個人戦が開催され、玉縄中ペアと大船中ペアの5・6位決定戦を観戦しました。
両ペアともボールに食らいつき、精一杯のプレーを見せてくれました。
結果は、残念ながら玉縄中ペアが負けてしまいましたが、今後に期待できる試合内容でした。
  

 

最近の更新情報

目次