平成30年度  ホームに戻る        平成29年度の観戦記
   5月4日(金)
[女子バスケットボール部]
藤沢市立藤ケ岡中学校で、湘南大会の3位決定戦が行われました。前日に行われた準決勝では惜しくも敗れてしまい、3位決定戦に回りましたが、寒川町立旭が丘中学校相手に、押し気味に試合を進め、47対36で勝ちました。夏の大会では、今回の経験を活かし、さらに上を目指してほしいと思います。
[野球部]
茅ヶ崎公園野球場で、湘南大会の準決勝が行われ、藤沢市立湘洋中学校と対戦しました。バスケットボール部の応援後、駆け付けたのですが、残念ながら、すでに試合は終わっていました。結果は、0対2で惜しくも敗れたとのことでした。夏の大会で念願の県大会出場が勝ち取れるよう、部員全員の気持ちを一つにして、さらに練習に取り組んでほしいと思います。
[陸上部]
横須賀市の不入斗公園陸上競技場で、市内大会が行われました。お昼過ぎに会場についたため、走り幅跳び、1500mぐらいしか応援できませんでしたが、顧問の先生によると、自己ベストを出した生徒が大勢おり、みんな頑張っていたとのことでした。

 5月3日(土)
[女子バスケットボール]
大船中学校で、湘南大会の準々決勝と準決勝が行われました。準々決勝では、茅ヶ崎市立鶴嶺中学校と対戦し、70対46で危なげなく勝利しました。準決勝では、茅ヶ崎市立第一中学校と対戦しました。序盤は競り合いましたが、少しずつ差を付けられる苦しい展開でした。それでも粘り強く戦い、一時は2点差まで詰め寄りましたが、最後は相手の3ポイントシュートが勝負所で決まり、最終的には40対55で負けてしまいました。この悔しさを忘れず、夏の大会まで、さらに練習に励んでください。
[卓球部]
県学年別大会の湘南地区大会が、藤沢市の秩父宮記念体育館で行われました。メインアリーナに36台の卓球台が並べられ、県大会への出場権をかけ、学年別・男女別のトーナメントが行われました。玉縄中学校の選手の試合を何試合か応援しましたが、時間の関係で、最後まで応援することはできませんてした。
   4月30日(月)
[卓球部]
春季湘南大会団体戦が、秋葉台文化体育館で行われました。男子は、予選リーグを1勝1敗の2位で、女子は2勝0敗の1位で、それぞれ決勝トーナメントに進出しました。時間の都合で決勝トーナメントは見ることはできなかったのですが、女子は見事3位に入賞したとのことです。

 4月29日(日)
[野球部]
湘南大会の準々決勝が、茅ヶ崎市立梅田中学校で行われました。前日の試合が第4試合で、終わったのが夕方だったので、疲れが心配されましたが、みんな元気にプレーしていました。試合は、2対2から1点を勝ち越されましたが、相手のミスからチャンスをつかみ、内野安打で同点に追いつきました。7回裏には、ツーアウト3塁のサヨナラのチャンスを迎えましたが、相手サードのファインプレーで惜しくも得点できず、3対3で延長に突入しました。延長の8回裏には、先頭打者がヒットで出塁し、次の打者が3塁線を破って、ノーアウト2・3塁の絶好のチャンスを作りましたが、後続が凡退し、試合を決めることができませんでした。9回も両チーム得点できず、10回に突入しました。10回からは、特別ルールでノーアウト満塁から始まります。10回表、先頭打者を打ち取りましたが、次の打者に外野に運ばれ1点を取られてしまいました。後続を抑え、1点で抑えることができました。その裏、先頭打者がセンター前にヒット。2者が生還し、逆転サヨナラで勝利することができました。みんな最後まで集中力を切らさず、よく頑張りました。
[バレーボール部]
バレー部(男子)が、野球の会場に隣接する茅ヶ崎体育館で行われた湘南地区三市一町大会に参加しました。野球の試合が終わった後に駆け付けたのですが、試合はまだ先ということで、残念ながら応援はできませんでした。結果は、負けてしまったということですが、よく粘り、ボールをつなごうとする気持ちがよく出ていたとのことです。
[剣道部]
湘南大会が、藤沢市立湘洋中学校で行われました。団体戦では、女子は予選リーグを突破し、決勝リーグに進みましたが、男子は、同率だったため、代表戦が行われ、惜しくも敗れてしまい、決勝リーグには進めませんでした。時間の都合で決勝リーグは見られませんでしたが、予選リーグを勝ち抜いた4校による決勝リーグでは1勝2敗で、内容の差で4位となったそうです。

 4月28日(土)
[ソフトテニス部]
春季湘南大会個人戦が、茅ヶ崎市立円蔵中学校で行われ、男女とも3ペアが出場しました。男子の1ペアがベスト8まで勝ち上がりましたが、他のペアは、残念ながら勝ち上がることはできませんでした。それぞれ自分たちの課題が見えたと思いますので、今後に生かしてほしいと思います。
[野球部]
湘南大会の3回戦が、鎌倉市立深沢中学校で行われました。会場についた時にはもう試合が終わっており、残念ながら応援はできませんでした。試合は、かなり追いつめられた場面もあったようですが、みんなあきらめず最後まで粘り強く戦い、勝利をおさめることができたとのことでした。

   4月22日(日) 
[男子ソフトテニス部]
春季市内大会団体戦が西御門テニスコートで開催されました。他の競技も観戦に行くため、午前中のみの観戦になってしまいました。Bチームは1回戦で大船Bと対戦し、接戦となりましたが惜しくも敗れてしまいました。Cチーム・Dチームは、それぞれ大船D、鎌倉学園Dとの対戦で勝利し、2回戦に進出しました。2回戦ではそれぞれシードチーム(鎌倉学園A、大船A)と対戦し、健闘しましたが力負けしました。Aチームの試合は見られませんでしたが、みんなでカバーしあってよく頑張り、見事優勝したそうです。
[バスケットボール部]
春季市内大会の決勝と3位決定戦が玉縄中学校で開催されました。女子は深沢中学校と決勝を戦い、危なげなく見事優勝を勝ち取りました。男子は3位決定戦で鎌倉学園と対戦し、終始リードした展開で勝利することができました。
[サッカー部]
湘南大会3回戦が藤沢市立湘洋中学校で開催され、藤沢市立藤ヶ岡中学校と対戦しました。選手たちは精一杯頑張りましたが、なかなか思うようなサッカーをやらせてもらえず、前半で1点を先取され、後半にも2点追加されて0対3で敗れました。今日の経験を今後に生かしてほしいと思います。
[卓球部]
春季市内大会個人戦が鎌倉体育館で開催されました。時間の都合で観戦することはできませんでしたが、女子が準優勝、3位、5位と立派な成績を残したそうです。

4月21日(土)
[女子ソフトテニス部]
春季市内大会団体戦が腰越中学校で開催されました。他の競技も観戦に行くため、午前中のみの観戦になってしまいました。Cチームは1回戦で腰越Bと対戦し、接戦となりましたが、勝負の分かれ目となるようなポイントを取り切れず、惜しくも敗れてしまいました。Dチームは1回戦で深沢Eと対戦し、見事勝利して2回戦に進みました。2回戦では御成Aと対戦し、健闘しましたが負けてしまいました。Bチームは初戦となる2回戦で、1回戦を勝ち上がってきた御成Bと対戦しました。初戦のためか固さが見られ、力を出し切れずに負けてしまいました。Aチームは順調に勝ち上がり、決勝戦では岩瀬Aと対戦しましたが、力及ばず準優勝で終わったそうです。
[卓球部]
春季市内大会団体戦が大船体育館で開催されました。男女とも予選リーグを1位で突破し、決勝トーナメントに進みました。男子は残念ながら入賞はできませんでしたが、女子は順調に勝ち上がり、決勝で御成中学校を破って見事優勝しました。
[バスケットボール部]
春季市内大会の決勝トーナメントが大船中学校で開催されました。男子は第一中学校と対戦し、先攻される苦しい展開でしたが、後半になって逆転し、そのまま突き放せるかと思った矢先に、第一中学校の3ポイントシュートが立て続けに決まり、再逆転を許してしまいました。しかし、粘り強く戦い、再々逆転し、接戦をものにしました。準決勝では栄光学園と対戦しましたが、第一中との激戦で疲れてしまったのか残念ながら敗れてしまいました。時間の関係で女子の試合は観戦できませんでしたが、危なげない試合で決勝進出を決めたそうです。
[サッカー部]
湘南大会2回戦が茅ヶ崎市立第一中学校で開催され、日大藤沢と対戦しました。お互いによく守り、0対0のまま延長戦に突入しました。延長前半に相手の一瞬のスキを突き先制し、後半にも1点を追加して2対0で勝利しました。
[野球]
サッカーと同時刻の開催だったため観戦できませんでしたが、4対0で勝利して湘南大会3回戦に進出したそうです。
   4月15日(日)
[男子バスケットボール部]
春季市内大会の予選リーグが御成中学校を会場として開催されました。1試合目は腰越中学校と対戦し、75対46で勝ちました。2試合目は岩瀬中学校と対戦し、73対33で勝ちました。見事予選リーグを突破し、4月21日(土)に開催される決勝トーナメントへの進出を決めました。
[バレーボール部]
春季市内大会が、女子は手広中学校で、男子は栄光学園で開催されました。女子の試合を見に行ったのですが、会場についた時にはもう試合は終わっていました。結果は、1回戦は2対0で勝利したものの、2回戦で大船中学校に0対2で負けてしまったとのことです。
 4月14日(土)
[剣道部]
春季市内大会が、鎌倉武道館で行われました。午前中に行われた個人戦では、男女各1名が湘南大会への出場権を獲得しました。午後に行われた団体戦では、女子が見事優勝しました。男子もよく粘って湘南大会への出場権を獲得しました。
[男子ソフトテニス部]
西御門テニスコートで、春季市内大会個人戦が開催されました。会場についた時には試合は終わっており、直接観戦することはできませんでした。結果は、1ペアがベスト4に入り、その他にも2ペアが湘南大会への出場権を獲得したとのことです。
   4月7日(土)
[野球部]
玉縄中学校を会場として、シード校を決めるための試合が行われました。第1試合は、第二中学校と対戦し、9対1で6回コールド勝ちでした。第2試合は、昨年度の新人戦で県大会で優勝した岩瀬中学校と対戦しました。2点を先取しましたが、終盤追いつかれ延長戦に突入しました。延長戦でも粘り強く戦い、県大会優勝チームに勝つことができました。今後が楽しみです。
[サッカー部]
附属鎌倉中学校を会場として、春季市内大会の2回戦で大船中学校と対戦しました。強風が吹き荒れる中、思うようにボールコントロールができず、前半で1点先取されてしまいました。風上になった後半は、攻め続けてコーナーキックから同点に追いつきました。その後も何度も勝ち越しのチャンスは作りましたが、決めきれず、延長戦に突入しました。延長戦でも押し気味に試合を進めていましたが、決着がつかず、最後はPK戦で惜しくも負けてしまいました。この経験を次の大会で生かしてほしいと思います。
[女子ソフトテニス部]
西御門テニスコートを会場として、春季市内大会個人戦が開催されました。サッカー同様、強風のため普段の力が出し切れなかった選手も多くいましたが、各自ができることを精一杯やって頑張っていました。結果は、1ペアが決勝まで勝ち上がり、岩瀬中学校のペアと対戦しましたが、残念ながら負けてしまい、準優勝でした。その他にも2ペアが湘南大会への出場権を得ることができました。

 

最近の更新情報

目次