校章の由来
校 歌
更新日
2019.5.31


◆学校の沿革

・  内         容
昭和 8.10 鎌倉御用邸の払い下げを受け、木造二階建て二棟・
平屋一棟・講堂の校舎完成
昭和 8.12 鎌倉郡御成尋常高等小学校21学級をもって授業開始
昭和12.5 ヘレンケラー女史来校 講堂で講演
昭和16.4 国民学校令施行により、鎌倉市立御成国民学校と改称
昭和22.4 新学制実施により、鎌倉市立御成小学校と改称
昭和30.9 校門落成
昭和33.9 児童図書館落成
昭和34.9 プール完成
昭和39.8 旧宮内庁用地を市が買収し、運動場を拡張
昭和45.10 言語障害教室(通級教室)を開設
昭和46.4 知的障害学級(7組)を開設
昭和50.4 肢体不自由学級(8組)を開設
昭和58.3 出火のため3号棟焼失
平成 6.4 情緒障害学級を開設
平成10.12 校舎改築完了。新校舎へ移転
平成11.1 校舎改築記念式挙行
平成11.3 通級教室改築工事開始
平成11.10 神奈川県建築コンクール最優秀賞受賞
平成12.2 第16回公共の色彩賞全国十選受賞
平成18.3 御成門改修
平成19.6 今小路歩道整備
平成22.12 理科室をプレハブ教室へ移転
平成24.10 ことばの教室ウッドデッキ改修
平成27.4 プレハブ2教室増築
平成29.9 普通教室冷房設置・オープン教室扉設置